So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

原油価格高騰ー27日の原油価格(終値)は続落 [原油価格高騰]

 28日のアップは早かった。終わり良ければ全て良し。来週に繋がることを期待。天気は落ち着かないが、今は少し改善。気温は幾分上昇したままだが、雪の予報?  27日の原油価格(終値)は続落。1.09ドル下げてバレル当り21.51ドルになった。あれま、あれまの連続。コロナ禍で需要減退、需給大幅緩和の見通しも出たが。  ブレントも続落。1.41ドル安の24.93ドル。WTIより下げ幅が大きかったのは、投機のブレントらしくない。まあ、ここのところ、形無しが続いているが。  金は僅か反発。2.9ドル高の1654.1ドルになった。高値は反落。11.5ドル下げて1661ドルになった。まあ、未だに1500ドルを大幅に超えているんだし。  最終取引は、原油が反発、金が僅か反落。原油が33セント上げる一方、金が10セント下げた。金は限月変えがあり、同限月同士では27日の終値も6.2ドルの反落。
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:マネー

原油価格高騰ー26日の原油価格(終値)は大幅反落 [原油価格高騰]

 27日のアップも遅かった。遅くなったり、遅くなったりになってしまった。天気は一転少し悪くなった。気温は幾分上昇したままだが、やはり一筋縄ではいかない。  26日の原油価格(終値)は大幅反落。1.89ドル下げてバレル当り22.60ドルになった。あれまと言ったところ。アメリカの原油在庫が増えたようだし。株高、ドル安と言った強気要因もなんのその。サウジ次第か?  ブレントも反落。1.05ドル安の26.34ドル。WTIより下げ幅が小さかったのは、さすが投機のブレント。と、いうほどでもないか。需要減少に対する懸念は高まるばかり。アメリカの石油需要も日量2000万バレル割れ。  金は大幅反発。17.8ドル高の1651.2ドルになった。高値は大幅反落。26.8ドル下げて1672.5ドルになった。頼りになるのは金?株は上げたんだけどね。  27日午後の取引は、原油が反発、金が続落中。原油が42セント上げる一方、金が11.4ドル下げているのだ。アジア株は上げ、ドルは対ユーロで弱いまま。
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:マネー

原油価格高騰ー25日の原油価格(終値)も続伸 [原油価格高騰]

 26日のアップは遅くなった。遅くなったり、早くなったり、またまたシーソーゲームのよう。天気は良いまま。気温は幾分上昇したまま。このまま春?  25日の原油価格(終値)も続伸。48セント上げてバレル当り24.49ドルになった。低水準のまま。不需要期入り、減産決裂、コロナ禍の三重苦の影響はそのまま。  ブレントは僅か続伸。24セント高の27.39ドル。やはり、WTIより上げ幅が小さかったのは、投機のブレントらしくない。株は上げ、ドルは低下傾向だった。  金は大幅反落。27.4ドル安の1633.4ドルになった。高値は僅か続伸。1.3ドル上げて1699.3ドルになった。さすがにその前が上げ過ぎか。修正局面?  26日午後の取引は、原油が反落、金が続落中。原油が56セント、金が13.3ドル下げているのだ。アジア株は下げ、ドルは対ユーロで軟化し始めた。
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:マネー

原油価格高騰ー24日の原油価格(終値)は続伸 [原油価格高騰]

 25日のアップは早くなった。ストレスは大分弱まった。天気は良いまま。気温は幾分上昇。厳しい寒さからは抜け出しそうとの予報。そうあって欲しいもの。  24日の原油価格(終値)は続伸。65セント上げてバレル当り24.01ドルになった。まだまだ低水準。不需要期入り、減産決裂、コロナ禍の三重苦は続いている。  ブレントも僅か続伸。12セント高の27.15ドル。WTIより上げ幅が小さかったのは、投機のブレントらしくない。このような体たらくは、その名が泣く?  金は大幅続伸。93.2ドル高の1660.8ドルになった。あらまっ。高値は、もっと大幅続伸。128.7ドル上げて1698ドルになった。金融緩和がこんな影響を?  25日昼過ぎの取引は、原油も金も続伸。原油が97セント、金が13.1ドル上げている。アジア株は上げ、ドルは対ユーロで戻し加減。原油は上げ幅を縮小中。
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:マネー

原油価格高騰ー23日の原油価格(終値)は結局反発 [原油価格高騰]

 24日のアップは若干遅くなった。でもストレスが溜まるほどではない。天気は良いままだが気温は低下。スムーズに春とはいかない。一筋縄ではない。ご用心。  23日の原油価格(終値)は結局反発。93セント上げて(同限月同士では73セント高)、バレル当り23.36ドルになったが未だ安い。不需要期入り、OPEC+減産決裂、コロナ禍の三重苦は相当深刻。  ブレントは僅か反発。5セント高の27.03ドル。WTIより上げ幅が小さいのは、投機のブレントらしくない。やはり、コロナ禍の影響はヨーロッパの方が深刻?  金は大幅続伸。83ドル高の1567.6ドルになった。あっと言う間に、1500ドルを超えた。高値は、大幅反発。49.9ドル上げて1569.3ドルになった。ああ、こわっ。  24日午後の取引は、原油も金も続伸。原油が1.03どる、金が23.3ドル上げているのだ。アジア株は上げ、ドルは対ユーロで戻し加減。金は凄いな~。資金余剰?
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:マネー

原油価格高騰ー週初23日昼の原油価格は僅か反発中 [原油価格高騰]

 週初23日のアップは普通。今週は幸先良し。天気は良いまま。気温も暖かいまま。まるで春のよう。花々は既に春の様相。桜も満開が続出。コロナで静かな花見。  23日昼の原油価格は僅か反発中。6セント上げてバレル当り22.69ドルになっている。未だ22ドル台。まだまだまだまだ相当に安いまま。不需要期、OPEC+の減産決裂、コロナ禍の三重苦。株も香港、東京でばらばら、ドルは強いまま。  ブレントは続落中。83セント安の26.15ドル。WTIが上げているのに下げているのは、投機のブレントらしくない。コロナ禍の影響はヨーロッパの方が甚大?  金は続伸中。11.2ドル高の1495.8ドルになっている。それでも、僅か1500ドルには届かず。高値は反発中。7.9ドル上げて1510.7ドルになっている。
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:マネー

原油価格高騰ー20日の原油価格(終値)は大幅反落 [原油価格高騰]

 21日のアップは普通に戻った。今週は遅くなったり、遅くなったりだったが、終わり良ければね。天気は良いまま。気温も暖かいまま。桜はそろそろ満開とか。  20日の原油価格(終値)は大幅反落。2.78ドル下げてバレル当り22.43ドルになった。ひどく安くなったもんだ。でも、「原油価格高騰」のタイトルはそのまま。  ブレントも大幅反落。1.46ドル安の26.95ドル。WTIより上げ幅が小さかったのは、投機のブレントらしさ復活。逆値差は4.35ドルへと拡大。異常に逆戻り。  金は僅か続伸。5.3ドル高の1484.6ドルになった。それでも、未だ1500ドルには戻れず。高値は反発。16.5ドル上げて1519.4ドルになった。さすがの輝き。  最終取引は、原油が反発、金が続伸。原油が1.21ドル、金が16.5ドル上げた。アメリカの高コスト産油業者は息も絶え絶え。サウジ、ロシア頼みと言ったところ。
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:マネー

原油価格高騰ー19日の原油価格(終値)は大幅反発 [原油価格高騰]

 20日のアップも遅かった。遅くなったり、遅くなったり。いろいろとあるものだ。天気は良いまま。気温も暖かいまま。まるで春のようだが、風が強かった。  19日の原油価格(終値)は大幅反発。4.85ドル上げてバレル当り25.22ドルになった。それでも20ドル台。まだまだ相当に安いまま。トランプ大統領がアメリカの石油生産会社の救済に動くとか、動かないとか。  ブレントも大幅反発。3.59ドル高の28.47ドル。WTIより上げ幅が小さかったのは、投機のブレントらしくない。それにしても30ドル割れはひどいね~。  金は僅か反発。1.4ドル高の1479.3ドルになった。未だ1500ドルには戻れず。高値は続落。44.2ドル下げて1502.8ドルになった。1500ドル割れ寸前。  20日夕の取引は、原油も金も続伸中。原油が82セント、金が15.1ドル上げているのだ。株は上げ、ドルは高いまま。原油じゃぶじゃぶ感は相当なものだが。
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:マネー

原油価格高騰ー18日の原油価格(終値)も大幅続落 [原油価格高騰]

 19日のアップはより遅くなった。遅くなったり、遅くなったりになってしまった。ま、いろいろあるもの。天気は良いまま。気温も暖かくなったまま。これは救い。  18日の原油価格(終値)も大幅続落。6.58ドル下げてバレル当り20.37ドルになった。ええっ、20ドル台。原油価格高騰のタイトルに違和感が出てしまうレベル。  ブレントも大幅続落。3.85ドル安の24.88ドル。WTIより下げ幅が小さかったのは、さすが投機のブレント。まあ、こっちの方がより妥当なんだろうが、それにしても、凄い下げ。コスト割れの油田が続出だろう。  金は大幅反落。47.9ドル安の1477.9ドルになった。こちらの下げも凄いな~。高値は続落。7.3ドル下げて1547ドルになった。以前の普通に戻った感。  19日夕の取引は、原油が大幅反発、金が反発中。原油が2.17ドル、金が7.8ドル戻しているのだ。株は下げ、ドルは高いまま。まあ、そうだろうねとしか言いようがない。原油は上げ幅を縮小しているけどね。一体どうなっているんだ。原油需給はしゃぶしゃぶ状態。
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:マネー

原油価格高騰ー17日の原油価格(終値)は大幅続落 [原油価格高騰]

 18日のアップはやや遅かった。遅くなったり、早くなったり。天気は良いまま。気温も暖かくなったまま。異常気象に新型肺炎と、辛いことばかり。嫌だな~。  17日の原油価格(終値)は大幅続落。1.75ドル下げてバレル当り26.95ドルになった。えっ、27ドル割れ。これはひどい。株は上げたが、ドルは急速に強くなった。  ブレントも続落。1.32ドル安の28.75ドル。WTIより下げ幅が小さかったのは、さすが投機のブレント。こちらは未だ28ドル台を維持だが、相当のショック状態。  金は大幅反発。39.3ドル高の1525.8ドルになった。この戻しも凄いな~。高値は続落。即ち、20.5ドル下げて1554.3ドルになった。まっ、世界的に不安が一杯。  18日午後の取引は、原油が僅か続落、金が反落中。原油が71セント、金が19.8ドル下げているのだ。アメリカのシェールは息も絶え絶えのところが続出だろう。
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:マネー
前の10件 | -